二中ニュース

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:全体
新入生保護者説明会
本日、午後3時より新入生保護者説明会を体育館で行いました。参加者数は129名です。ありがとうございます。新1年生は4学級で編制する予定です。本日、参加できなかった新入生保護者の方は資料を学校に直接取りに来て下さい。なお、新入生の入学前登校日は3月28日、午前9時です。それでは、4月9日、入学式を楽しみにしています。

公開日:2019年02月22日 17:00:00

カテゴリ:全体
詩人、小説家の小池昌代さん 来校

詩人、小説家の小池昌代さんが本日、本校を訪れました。小池昌代さんは本校昭和50年3年卒業です。江東区深川で育ち、大学卒業後、詩人、小説家として活躍しています。小池昌代さんの作品には「永遠に来ないバス」(現代詩花椿賞)、「もっとも官能的な部屋」(高見順賞)、「コルタカ」(萩原朔太郎賞)。「自虐蒲団」、「幼年 水の町」など多数あります。図書室にも著作をそろえ、「小池昌代コーナー」を作る予定です。また、本日は「深川第二中学校のみなさんへ」というお手紙をいただきました。来月の朝礼で、紹介します。今後、深川二中の思い出や、詩や小説のこと、百人一首のことなどお話いただくことをお願いしました。

 

公開日:2019年02月21日 16:00:00

カテゴリ:全体
学校公開

昨日の学校公開には在校生、入学予定の保護者25名が参観していただきました。ありがとうございます。学校では、生徒を主体として授業、3月の合唱コンクールへの取り組みなどを進めています。学校公開での意見、感想を活かしていきます。今後とよろしくお願いします。

公開日:2019年02月20日 09:00:00
更新日:2019年02月20日 10:06:39

カテゴリ:全体
美術科作品展
本日の学校公開では、文化祭で展示できなかった作品を美術室に展示します。1年は「消しゴムはんこでオリジナル手ぬぐい」、「絵文字」、「新年の絵手紙」、2年は「創作 和菓子づくり」、「鉛筆デッサン 新年」、3年は「木彫 なべしき」を展示まします。どれも力作です。是非、ご覧下さい。なお、美術科作品展は20日水曜日午前中まで開催します。また、明日の学校公開は教員の出張等で時間割が変更になっています。お子様にご確認ください。皆様のご来校をお待ちしています。

公開日:2019年02月18日 16:00:00
更新日:2019年02月19日 11:56:11

カテゴリ:全体
美術部
2月の美術部の作品です。
深川図書館2階のスペースに展示されいます。

公開日:2019年02月15日 08:00:00
更新日:2019年02月15日 09:05:58

カテゴリ:全体
全国健康づくり推進学校優良校
本日、本校が全国健康づくり推進学校優良校として、日本医師会館で表彰されました。本校が取り組んできた、骨密度測定、姿勢の取り組み、メディアコントロール、生徒会保健委員会の活動などが高く評価されました。今後も健康づくり、体力向上に努めていきます。

公開日:2019年02月02日 15:00:00

カテゴリ:全体
校内書道展金賞
校内書道展の金賞の作品を1階美術室前の掲示板に展示しています。どれも力作です。1月も終わりますが、この思いを忘れずに、1年を過ごしてほしいと思います。

公開日:2019年01月29日 08:00:00

カテゴリ:全体
昼休みフットサル大会
スポーツを〈する〉〈見る〉〈支える〉の活動として、今日から昼休みフットサル大会が行われます。9チームが参加し、熱戦が展開されると予想されます。

公開日:2019年01月28日 13:00:00
更新日:2019年01月28日 17:17:34

カテゴリ:全体
生徒会交流会
1月26日(土)深川第七中学校で、区内中学校23校の生徒会役員63名が参加し、江東区中学校生徒会交流会が開催されました。
本校からは椎野莉々子会長(2年)、築地彩副会長(1年)、継田俊輔役員(2年)の3名が参加しました。代表校実践報告は本校が行い、冬木町盆踊り、地域清掃などのボランティア活動、小学校訪問、生徒会新聞の発行、ペットボトルキャップ回収運動などの取り組みについて報告しました。その後、6つの分科会に分かれ、グループ交流会を行いました。午前中は各校の取り組みなどの情報交換会、午後は江東区青少年委員の方々も各グループに加わり、ブレンスーミングの手法に話し合いを行いました。話し合いのテーマは「いじめ~いじめを受けた人・した人・見た聞いた人の考えてみる~」です。各分科会とも真剣に話し合いました。その後、各分科会が報告をしました。いじめ防止について全校で取り組むことを期待しています。

公開日:2019年01月28日 12:00:00

カテゴリ:全体
ベルギー王国・日本友好コンテスト
1月10日に掲載した「ベルギー王国・日本友好コンテスト」の表彰式が日本教育新聞に掲載されました。作文の部で3年の後藤瑞季が銅賞に輝きました。後藤さんは和菓子の魅力をベルギーに伝え、ベルギーと日本がもっと仲良くできたら、すごく素敵だと述べています。

公開日:2019年01月25日 09:00:00
更新日:2019年01月28日 17:19:43